家でたのしむハンドロースト教室

ひたすら、かきまぜて、
かきまぜて、
かきまぜながら、
火に近づけたり
遠ざけたり、
火から外したり
戻したり

今日もどこかの家の台所で、ザルを片手にコーヒーカップ1杯分、飲む分だけを
誰かが料理するようにシャカシャカと作っているかも知れません。
本書を基本に実際一緒に作っていただく教室です。

ちゃんとレシピ通りに作れれば家で中川ワニ珈琲の味を
再現してもらえます。コツは脇をキュッとしめること肩に力を入れないこと。

おいしいコーヒーを飲むために、いろんな要素が必要ですが
実際どうやってコーヒーが焼き上がるかを知るだけでも
味わい方が変わります。

もちろん、この本を読むだけでも感じ方が変わるはず。