今日のおやつ!

久々のアオキサダハル。サヤ(イチゴがのってる方)はハズレなし(笑)チェリーのケーキはクリームにもう少し歯応えが欲しかった(重くてもいいんじゃない?)

六花亭札幌本店

三好焼菓子店でコーヒー教室をするための北海道夕張郡に行きました。そのお話はまたいつか書きたいと思うのですが無事終わり、六花亭札幌本店へ行きました。何を食べようかと迷うほどメニューがなく、かぼちゃのケーキを食べました。

実に生クリームが美味しかった。

門仲どらやき

東京には(東京にも)いろんなどら焼きがあってあれこれ楽しめれるのだが、私は門仲どら焼きが1番美味しいと思います。写真は大きなサイズですが小サイズは食べ切るのにさらにいい。コーヒーとも相性が良くふわふわな生地があと引く感じで、ぜひお試しくださいな。

栗!チョコ!パイ!

はい、久々の日記更新です。ここのところ幸せについて考えているのでなかなか筆が進まなかった。きっかけはあれこれあるのだが、本を作る時にお世話になった写真家の砺波くんのお家にやっと遊びに行けたことは大きい。長野の自然の中で暮らす彼らを私はとても愛おしく思っている。長野の山を見るたびに(どこかに)帰りたいとノスタルジックになるのだが、どこに帰るかは51年生きてもまだ分からない。

そんな私の今日のおやつは帝国ホテルで見つけた優れもの。栗のパイ。見た目のインパクトに負けない美味しさは、創作活動はこうあらねばならぬと刺激を与えてくれるのだが、チクチク縫うコースター作りに反映されるのはいつのことやら。

追伸 長野はとても楽しい良い思い出になりました。砺波家に感謝!

レモンケーキにうるさい

コーヒーよりお菓子が大好きなわたし。いろんなケーキが好きな中でもレモンケーキに少々うるさい。しっかりとしたレモンの酸味としっとりとした生地の滑らかさと甘すぎず甘なすぎずの中間点をせめぎ合うが今日は見事にハズしてしまった!無念。また、次回を楽しみにアンテナを巡らす。

フランスのアイスクリーム

先だって、フランスに行った際アイスクリームをたくさん食べました。いろんなアイスクリームを食べる中で共通点は味が濃厚ということと大きさが大きい。一番小さなサイズを頼んでもこの大きさだった。その瞬間は大きくて食べれるかな?と思ったが、日本に帰ってくるとその大きさと濃厚な味わいが恋しい。人間って勝手な生き物と思う瞬間(笑)

バスク愛

今日は夏休みまでの朝のソーセージを買いに行こうと新宿まで出てくる。ここから西荻窪まで買いに行くか新宿高島屋で済ますか考えてしまった。西荻窪のソーセジ屋さんに買いに行く方が美味しくて安いのだがいかんせんここ数日の暑さに持ち運び時間を考えてしまう。家から保冷剤と保冷バックを持ってきているがもう半分溶けてしまっている熱気にますます考える。

とりあえず、伊勢丹新宿のソーセージを見るが魅惑なものはやっぱりなく(以前はありましたが取り扱いがなくなりました)するとやっぱり、甘いもん好きはついついケーキを見てします。今だけポップアップで出店している白金台のメゾンダーニの生ケーキに新しいものが増えていて驚く。

ゴショア

ホワイトチョコでコクを出した生クリームに濃厚なカスタードクリームを絞ったスペインバスク定番菓子というものが我が心を掴んで離さない。間違いなく美味しいとピピっとアンテナが立つ。よって?急いで西荻窪まで買い出しに出て、戻ってきて連れて帰ることにした。同じものをワニさんの分と2個買うか悩んだが、せっかくだから違うものと

ベルヴュー

ナッツを入れ焼き上げたブラウニーに、香り高いトンカ豆風味のガナッシュ、アーモンド風味のチョコレートのブランマンジェを合わせたお菓子を選んだ。

帰って焙煎ほやほやのコーヒーを淹れて味見。

やっぱりバスク地方って美味しいものが多いんですよとレシピに感心しながら、単横してします。また食べたいと言うより絶対食べると思わす味わいに感銘をうけつついつか行ってみたいバスク地方を夢みます。